WEB公開時の重さ対策サイト様まとめ

evernoteに保存してたのですが、もの凄い勉強になったのでブログにも纏めておこう!

キャッシュとかクッキーとかわけわかんないので、おおざっぱにしか理解してませんけど(/ω\)
file_pathの固定値を変数にして手軽に更新出来たらいいなぁ。作品のver表記にもそのまま使えそうな。今度やってみよーー(*’ω’*)
にしても、macroを別シナリオファイルに纏めてcallで呼び出そう!という便利な使い方をするとブラウザ版では三重苦という事ですか・・・これはツライ。
公式で対応してくれてもいいんじゃよ(´▽`)って内容ですね。

実際に作品公開されてる方の記事は本当に参考になるなぁーー。

参照サイト

ブラウザゲーム化対策はコチラもとても参考になります!

Pocket
LINEで送る


マウス肘(テニス肘)になりました(泣)

マウス肘とかスマホ腱鞘炎とか、都市伝説じゃなかったんだーー(ぉぃ)

まぁ、数年前から肘に違和感はあったのでわかってはいたのですが、
先日ついにピリっという痛みが走りまして、念の為病院へ行ったら予想通りの「テニス肘」診断でした(/ω\)

ティラノユーザーさんなら、
●仕事はずーっとPC作業。
●休憩中や通勤中はタブレット(スマホ)
●帰宅してから寝るまでPC作業
なんて生活をしてる方は多いんじゃないでしょうか?
私も、ほぼこんな感じでした。

痛めてからではゲーム制作どころではなくなりますので、マジで注意してくださいね!
マウス肘やテニス肘でぐぐれば、効果的なストレッチの仕方を解説してるサイトさんはたくさん出てきますので、「自分は大丈夫」などと思わず是非実践してみてください。

そんなこんなで、ノベルゲームには是非是非「オート」をデフォルト搭載して頂きたい(熱望)です。
プレイヤーさんの手首や肘を守る為にも是非!!!
選択肢に何らかのキーを割り当てられるようにしたりとか、ゲームパッド対応に出来るとさらに遊びやすいかもですね~。
キー割り当てはともかく、ゲームパッド対応はどうしたらいいのかサッパリですが(;’∀’)

ちなみに、私の症状は、軟骨がほとんど無く擦れて痛みが出てるんじゃないか、という事でした。これはもう治らないのでなるべく安静にしつつ現状維持できるよう様子みながらやっていくしかないそうです。
湿布しながらや痛み止めを飲みながらの作業はダメ!と念を押されたので、PC作業は少しずつ休み休みですかね・・・。

一応リストレストは使っていたのですが、先生に「これくらいで」と言われた高さはその2.5倍くらありました。手首が上に曲がらないような高さにしないと意味がないようです。
元々のリストレストにハンドタオルを4つ折りにして乗せ、さらにタオルを巻いてみたら、確かにちょっと楽かも。すでに痛めてるので、それでも長く作業してるとシンドイですけどね。

Pocket
LINEで送る


「ボタンメーカー」が物凄く便利だった!

とりあえず適当な画像入れておきたいな~という時に、
2~3分ほどでgifボタン画像を作成してくれるサイトを見つけた!

めっちゃ有名なサイトさんなんですかね?今まで知りませんでした。

「ボタンメーカー」 http://box.aflat.com/buttonmaker/

buttonmaker

  • ボタンサイズは 15×50~200×700
  • グラデーションOK
  • 枠線、角丸対応。
  • テキストは2種類までOK、Fontも数種類あり
  • 「タブ」機能。これなんて言うんだろう?上下左右に帯みたいのも入れられる。
  • クリア調も何種類か用意されてる

gifのみだけど、無料でこんだけできたら十分っす!!!
製作途中の「とりあえず」を軽減するのには凄くいいんじゃなかろうか。
イメージや色合いで悩んだりした時にも手軽で良さげ。

これでテストの時にまったく関係ない画像入れて混乱したり(ぇ)しなくて済むどー(*’ω’*)
「一騎打ちゲーム」にボタン画像用意が面d…できなくて入れなかったオート入れよ!


雑談
急にアクセスが増えたので驚いていたら、シケモクMKさんがTwitterで紹介してくださったんですね。
しかも、動画まで作成して頂いて・・・感激です。

そして、ティラノの解説本が出てた!電子書籍化はされないのでしょうか。
電子化予定があるならそっちを買いたい!とりあえずKindle化リクエストは送ってみたです。

Pocket
LINEで送る


一騎打ちゲーム

いきなりすごいものは作れないので、簡単なものを作ってみよう!
ゲームの基本といえば「じゃんけん」じゃね?
じゃんけんといえば野球拳かな・・・服脱がすのはロマンだけど、素材作るのが面倒だね(ボツ)
あ、幻想水滸伝の一騎打ちじゃんけんだ!アレ作ろう!!!

という流れで作ったのがコチラ。

「一騎打ちテスト」を遊んでみる

  • 「攻撃」「防御」「必殺」でのじゃんけんです。
  • 「防御」以外での引き分けは双方ダメージです。
  • 最短3回で終了します。
  • 説明後に「わかった」を選ぶと、もう説明は出せません。たぶん。
  • ED的なものは5種類あります。あ、END リストは追加しようかな。追加しました。8/21
  • 音は鳴りません。
  • デバッグモードのままなのでログ見れます・・(恥)

jyankengame_1-2 jyankengame_1

続きを読む

Pocket
LINEで送る


キーフレームアニメの反転とストップ

キャラ揺れプラグインでは、 reflect 指定してる画像は元に戻ってしまったです。そりゃそうか。
キーフレームアニメの反転は [frame scaleX="-1"] で大丈夫っぽ。

しかし、全然違う所でハマったーー。
[kanim] の後に表情変更すると、[kanim] が無いにも関わらずアニメが繰り返すのです(汗)
どやって止めるのかがサッパリわからず、こういう時はやっぱ製作wikiですよ!!!
count="infinite" 用(?)のストップを試したら止まったーーー!!
うわーーん。wikiなかったら詰んでたよこれ。
成程、実行後もcssは残ってるから、要素が表示され直す度に実行するんだね。
count終わったら自動で count=0 にはならんのかな・・・・。

[kanim count=”5″]
[wa]
[kanim count=0]

で一セットにしとかないと、ちょっと面倒だね。


あ、そういや、最近広告入れてますけど、アフィで稼げる程アクセスがある訳じゃないので、ただの遊びです。
サーバーやドメイン申し込み時に、自分もOKな企業とかあるのでそっち系貼っております。

ゲーム公開用など、お探しの方はバナークリックしてもらえるとちょこっと嬉しいです(*^▽^*)
個人的おすすめはエックスサーバーです。
次点、さくらインターネットロリポップ

今はこのブログしかないけど、今までに結構あちこち使ってきたので、今度レンサバ記事も書いてみようかな。

Pocket
LINEで送る