スポンサーリンク

バックログプラグイン

概要

バックログ関係のプラグインです。
縦書き対応のプラグインが他に無いようなので作り直してみました。

主な機能

  • ログをCSSで自由に整形できます。
  • キャラ名が無い時に、文頭に[font][ruby]等があると改行しない問題に対応しています。
  • [r]で改行しない問題に対応しています。
  • ルビをログに表示します。(非表示にしたい場合はCSSで)
  • 同じキャラのセリフが続く場合、キャラ名が重複しないようにできます。
  • デフォルトフォントスタイルをログに反映するかしないか選択可能です。
  • [font]タグをログに反映するかしないか選択可能です。
  • [glink]の選択をログに表示できます。※v2.01からは gling タグで直指定も可能)
  • ログの縦書き対応。※v3.00以降は要パラメータ指定
  • 縦書き時の縦中横に対応。※v2.00以降
  • ログのhtmlタグに、[chara_new] で定義した name値が class名として入ります。定義なしの場合は “name”。※2.01以降
  • [chara_new]で指定した color をログに反映するか選択可能です。※v3.00以降
  • [font]タグに name パラメータを追加。自由にclass名付けれます。※v3.00以降
  • [mc_ruby][endruby]タグを追加、複数テキストにまとめてルビを振る事が出来ます。(エフェクト非対応)※v3.02
  • [nowait]時、瞬間表示にできます。※v3.10

スクリーンショット

※v2.00のものですが、見た目はほとんど変わりません。

glink_log=true

 
横書き

glink_name=”SELECT!”
とすると、名前の所に入ります。

name_repeat=false 時のキャラ名表示

同じキャラが続く場合
重複表示しなくなります。
ログが削除された場合は
名前が出るようにしました。

縦書き表示例

name_repeat=false
name_none=true

利用規約

  • 改造・再配布は自由です。ただし、有償での再配布は禁止します。改造後データの配布も同様にお願いします。
  • 利用報告・クレジット表記は任意です。
  • このプラグインはドネーションウェア(カンパウェア)です。もしよろしければ寄付をお願いいたします。(強制ではありません)
  • 詳しくは利用規約をお読みください。

ダウンロード

動作確認

ティラノスクリプト Ver506e

注意点

※スクリプトのエンジン本体を改造しています。
※同じ関数を変更しているプラグインとの併用はできません。
※他verのティラノスクリプトでは動作しない可能性があります。
※黒豆さんのカスタマイズ補助プラグインや荻原さんのルビ拡張プラグインとの併用は出来ないと思います。

改造項目

プラグインの改造項目一覧

使い方

組み込み方法

  1. data/others/plugin に 「backlog」を入れてください。
  2. first.ks でプラグインを呼び出してください。
    [plugin name=backlog]
  3. backlog/backlog.css でデザインを変更します。

パラメータ

(※デフォルト値の場合は省略可)

パラメータ名 省略時 説明
def_style true/false false デフォルトフォントスタイルをログに反映させる場合は true
font_style true/false false [font]をログにログに反映させる場合は true
name_repeat true/false true 同キャラのセリフが続く場合、毎行キャラ名を入れる場合は true
name_none true/false false ログにキャラ名を入れない場合は true
name_color true/false false [chara_new]タグで指定した色をバックログに反映させる場合は true
glink_log true/false false [glink]の選択をログに表示する場合は true
glink_name 文字列 ≪選択!≫ [glink]の名前部分
mark 文字列 名前とテキストの間の記号※glinkには付きません
vertical true/false false バックログを縦書きにする場合は true
nowait true/false false nowaitを瞬間表示にする場合は true

記述例

例1:キャラ名重複なし、[glink]ログ反映。

[plugin name="backlog" name_repeat="true" glink_log="true"]

例2:[font]反映、[glink]ログ反映+ログタイトルを「Select」に。

[plugin name="backlog" font_style="true" glink_log="true" glink_name="Select"]

[glink]について

[glink (略) log=true] or [glink (略) log=false] でログの on/off 切り替えができます。
[plugin glink_log=true] と指定していても、[glink] の log が優先されます。

[mc_ruby] タグの使い方と注意点

[mc_ruby][endruby]で囲う事で複数の文字にルビを振る事ができます。

記述例

[mc_ruby text=るび]ルビ[endruby]

注意点

  • ルビ自体にはエフェクトがかからないので、エフェクト使用は非推奨。
  • 公式の[ruby]はそのまま使えます。

縦中横について

glink・ptext

テキストの縦中横にしたい部分を <span></span> で囲い、name=text_tcy を指定します。

[ptext text="テキストテキスト<span>!?</span>" vertical=true name=text_tcy]
[glink text="興味あります<span>!!</span>" name="vertical,text_tcy"]

メッセージ

[font] のパラメータとして name=tcy を指定する。

[font size="30"]ちょっとまったーーー[resetfont][font size="30" name=tcy]!![resetfont]
誰だ[font name=tcy]!?[resetfont]

詳しくはメッセージ・glink・ptext に縦中横を入れるを参照してください。

ログのhtmlコード

※htmlタグの使い方がおかしいですが、div p span では混乱の極みだったのでdl使ってます。

通常ログ

<dl class="log">
 <dt class="log_name akane"><span class="chara_name">あかね</span><span class="mark">:</span></dt>
 <dd class="log_text akane"><span class="text">テキスト</span></dd>
</dl>

※chara_new の name値が無い場合

<dl class="log">
 <dt class="log_name no_name"><span class="chara_name">?</span><span class="mark">:</span></dt>
 <dd class="log_text no_name"><span class="text">テキスト</span></dd>
</dl>

name_repeat=true時

<dl class="log">
 <dt class="log_name akane"><span class="chara_name">あかね</span><span class="mark">:</span></dt>
 <dd Class="log_text akane"><span class="text">テキスト1行目</span></dd>
</dl>
<dl class="log none">
 <dt class="log_name akane none"><span class="chara_name">あかね</span><span class="mark">:</span></dt>
 <dd Class="log_text akane"><span class="text">テキスト2行目</span></dd>
</dl>

name_none=true時

<dl class="log">
 <dt class="name_none"></dt>
 <dd class="log_text no_name"><span class="text">テキスト</span></dd></dl>

glinkログ

<dl class="log glink">
 <dt class="log_name glink">≪選択肢≫</dt>
 <dd class="log_text glink">テキスト</dd>
</dl>

Ver履歴

2021/02/18 ver3.10
[nowait]瞬間表示対応テスト版。[font]タグ等がセーブタイトルにも反映されてしまう不具合を修正。/dd>

2021/02/11 ver3.02
[mc_ruby][endruby]タグを追加。TIPプラグインv4.03との併用対応。v506eにて動作確認。
2020/09/21 ver3.01
TIPプラグインV4.00との併用対応。
2020/09/03 Ver3.00
設計変更。v504aにて動作確認。
2018/10/12 Ver2.05
name_none=false 指定で、[l]時にログがインデントされる不具合修正。v472dにて動作確認。
2018/03/24 Ver2.04
[l]時にセーブタイトルが正しく取得出来ない不具合修正。v470_rc6bにて動作確認。1.00公開停止。
2017/10/24 Ver2.03
ティラノv457g対応。グリフ表示方法変更に対応。
2017/08/20 Ver2.02
セーブにメッセージが入らない件を修正。4.56dにて動作確認。
2017/07/26 Ver2.01a
console.log削除し忘れ修正…。
2017/07/19 Ver2.01
glink のログ表示を個別対応可能に、chara_name を class 指定するよう変更。
2017/07/03 Ver2.00a
console.log削除し忘れ修正。init.ks整理。
2017/07/02 Ver2.00
ティラノv455対応。
2016/08/10 Ver1.00
公開

ご協力ありがとうございます

参考サイト

プラグイン修正にあたり参考にさせて頂きました!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

13件のコメント

  1. よじん

    すみません。質問よろしいでしょうか。
    ノベルの自作メニューのようなバックログに反映させたくないテキストやメッセージレイヤーがあるのですが、その箇所だけログに記録させないということは出来ますか?

    1. hororo

      よじんさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      ご質問の件ですが、メッセージレイヤーのテキストをログに記録しない、という事はできないと思います。(公式じゃないので「出来ません」とは言い切れないです(汗)

      公式掲示板の「追加機能要望スレッド」にも書いてみるといいかもです。
      書けば必ず取り入れてもらえるという訳ではないけど、公式に「こういう要望がある」と伝えるのは大事だと思います。
      メッセージレイヤーをステータス画面や選択肢画面として使用している作品は時々見かけますし、個人的には需要のある要望だと思います。

      改造するなら、フラグで分岐させれば出来るんじゃないかなー?という気はしますが、改造は自己責任で・・・。
      そのうち時間があったら私も試してみます。何とかなりそうだったら記事にしますね。必ず出来るとも限らないし、いつ頃までには~とも言えないので、あまり期待せず時々ブログチェックして頂ければありがたいです。即解決にならずすみません(-人-)

  2. ピンバック: [プラグイン]カスタマイズ補助プラグイン(ver4.50)

  3. 初めまして、めも調様のプラグインを
    お借りしたので、報告に参りました。

    拙作「現実で起きた恐怖の出来事」
    http://plicy.net/GamePlay/42329
    に、バックログプラグインを使用させていただきました。
    ※素材提供欄の記載は省略しています……
    バックログの縦書き実装が
    自力ではできそうになかったので、とても助かりました!
    おかげで、快適な環境をプレイヤーに提供できそうです。

    これは要望なのですが……
    ※プラグインを改変させていただきましたので
     「現実で起きた恐怖の出来事」でしか発生しないかもしれません
    バックログ表示行数を減らせるようにしていただけるとありがたいです
    (バックログに記録される文が多くなるのでスクロールバーが短くなってしまう)。
    Config.tjsの「◆ バックログ機能」は20に設定してあります

    1. hororo

      藤崎 藍 さん初めまして。
      作品プレイさせて頂いております!

      バックログプラグインのご利用ありがとうございます。
      ログ保存件数の件了解しました!
      言われてみれば、全てのログ残っちゃってますね…(;’∀’)
      たぶん何とか出来ると思うのでやってみます。

      1. hororo

        藤崎 藍 さんへ
        プレーン(?)のティラノv455aにバックログプラグインを読み込んでみた所、Config.tjs の「◆ バックログ機能」は有効になっていました。
        原因がわからないので、差し支えなければ改変後のプラグインデータをメールでお送り頂けますか?
        お送り頂けるようであれば ruru.amu@gmail.com までお願いいたします。

  4. kabao

    めも調 様

    いつも大変お世話になっております。
    素晴らしいプラグインをありがとうございます。
    制作中のゲームに使用させていただきました。

    文中に頻繁にクリック待ちを入れる関係で、通常のログ機能ではぶつ切りになってしまい困っていたため、とても助かっております。

    一点、ご質問させていただけましたら幸いなのですが、

    セーブ/ロード画面において、サムネイルの下にセーブ時に画面に表示されていた本文テキストを表示する状態なのですが、

    ・プラグイン不使用時にはそちらのテキストが表示され、
    ・プラグイン使用時にはそちらのテキストが表示されません。

    こちらを、プラグイン使用時にも表示させる方法はありますでしょうか?
    プログラムに疎く、初歩的な見落としなどありましたら大変申し訳ございません。

    よろしくお願いいたします。

    1. hororo

      kabaoさんへ

      プラグインをご利用頂きありがとうございます。
      修正版をアップしました。v2.02です。
      backlog.js のみ差し替えて頂ければ大丈夫かと思いますのでご確認よろしくお願いいたします。
      ご報告ありがとうございました。
      ゲーム制作頑張ってください。

  5. kabao

    めも調 様

    迅速な対応をいただき、恐縮です。
    無事、表示されるようになりました。
    誠にありがとうございます。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    Kabao

    1. hororo

      Kabaoさんへ

      無事直ったようで良かったです。
      ただの凡ミスなので、ご迷惑おかけしてすみませんでした。
      こちらこそよろしくお願いいたします(^^)

  6. 泉野戒

    バックログプラグイン、使用させていただきます。
    ありがとうございます。
    今後ともよろしくお願い致します。

    1. hororo

      泉野戒 さんへ
      バックログプラグインをご利用頂きありがとうございます。
      お役に立てましたら幸いです。

  7. いつもお世話になっております。
    ミナモソフトの泉野戒です。

    hororo様のバックログプラグインを下記のゲームで使用させていただきました。

    タイトル:それでも僕らは終わらない(旧題モノクローム)
    URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.izuminokainovel.monochrome

    お陰様で、大変容易に、見やすいバックログとなりました。
    ありがとうございました。

    今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク