セーブ画面に変数などの要素を追加する

セーブ画面に、色々追加したいなーーとjsとにらめっこする事数日。
save回り見てても無駄だった!
表示したい要素をどやって拾ってくるのか調べないといけなかった!

っちゅー訳で、ひとまずキャラ名追加。
バックログにはキャラ名出るので、backlogで検索したらあさりでけた( ̄▽ ̄)

data.chara_name = $.isNull($(".chara_name_area").html());

↑をkag.menu.jsのdoSaveのとこに追記して、セーブ・ロード画面用htmlに{{:chara_name}}と入れればOK。

という事は、変数なんかも、こうやって入れちゃえばいいって事ですかいな?

data.適当な名前 = that.kag.stat.f.変数名;

↓セーブデータ1に「てすてす(変数)」とキャラ名入り!
save_test
わーーすごい簡単だった!!!
これで、ピンクの栞や金の栞も可能にw

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です