スポンサーリンク

ビルダー用プラグインでコンポーネントヘッダーを追加する

概要

コンポーネントのヘッダーとは?

コンポーネントのヘッダーというのはこれです。

ここに最低限の情報があると便利だなあ~と思ったので、メッセージ縁取りプラグインでは追加してます。
plugin_template.builder.js には heddaer の記述が無かったので自分用メモです。

参照ファイル

resources/app/js/app/component/default.js

追加方法

hoge.builder.js の "component":{} 内の namecomponent_type と同じ並びに以下を記述する。

header:function(e){
 return e.data.pm.hoge  //マクロで渡す値をそのまま表示
}

データが無い時は空欄にする場合?

header:function(e){
 return e.data.pm.hoge || (e.data.pm.hoge=""),
 e.data.pm.hoge
}

メッセージ縁取りプラグインの例

「message」や「chara_name」ではわかりにくいかもなのでこうしました。

header:function(e){
 var edge_find="";
 if(e.data.pm.find=="")edge_find="全て";
 else if(e.data.pm.find=="chara_name")edge_find="キャラ名のみ";
 else if(e.data.pm.find=="message")edge_find="メッセージのみ";
 return edge_find
}

注意

フォームのchengeイベントは select のみ対応っぽい。
checkbox 等は、再読み込みされれば反映されてる。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク